田んぼアートをドローン撮影

岩手町浮島地区の田んぼアート

目の前にある送り仙という山がモチーフ。

そして、同じく岩手町内の一方井地区へ移動しての田んぼアート

初代南部藩主の出身地ということで信直公がモチーフ。

手にしているのは岩手町を代表するスポーツのホッケーのスティック。

投稿者:

藤原 善幸

カメラマンとして雑誌、広告撮影を30年あまり。 最近は横浜の自宅よりも、生まれ故郷でもある岩手でドローン撮影をしたり、カブで走り回ったりと田舎生活を楽しんでいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。