ニホンカモシカとの遭遇

古舘川の上流のほうで釣りをしていたら何やら視線を感じて振り向くと、そこにはニホンカモシカの子どもが固まったかのようにジッとこちらを見つめていた。

帰宅しようと路上に出ても、しばらく見つめ合っていたが、急に大回りをして路上を横切り去って行った。

カモシカだよ

何か視線を感じると思ったら。

久しぶりのカモシカ。いつもペアでいるというイメージなのに本日は単独行動か。

カモシカは鹿の仲間ではなく、牛の仲間らしいね。

そんな色っぽい目で見つめられてもねぇ。

また近いうちに遊びにきてやるから、それまでにオレを忘れるなよ。