田んぼアートをドローン撮影

岩手町浮島地区の田んぼアート

目の前にある送り仙という山がモチーフ。

そして、同じく岩手町内の一方井地区へ移動しての田んぼアート

初代南部藩主の出身地ということで信直公がモチーフ。

手にしているのは岩手町を代表するスポーツのホッケーのスティック。

ミツバ

行者ニンニクに代わって、今度はミツバが庭に大量に発生。


とりあえず、天ぷらにして蕎麦に載せて食べる。

汁の具としても、おひたしにしても美味しいらしい。

おたすけ清水 2

庭に自生しているアサツキとネギの株を掘り起こして沼宮内の叔母に届けた後に、北山形まで移動してテンカラ竿を振り回して遊んでみた。

またまた道の駅くずまきへ。

本日は晴れたら八幡平アスピーテラインの雪壁に囲まれた走行動画を撮りたかったけど、天気が怪しいので大坊峠と葛巻付近までツーリング。

道の駅くずまきに併設されている産直ハウスほすなあるにて味付けジンギスカンと柚子の香りのタクアン、焼きそばを購入。


そして、大坊峠を沼宮内方面へ戻る途中で左折して林道を走り、おたすけ清水へ。

ここの水は本当に美味しい。


元々なのか、武川のショックのおかげなのか、カブでの林道走行は楽しい。

帰宅後の洗車は必要だけど、それもカブ好きなら楽しいよね。

岩手にも春が。

岩手の実家周辺の空撮。

朝に雪が降ったとしても日中には融けて無くなる陽気が続いてる。やっと岩手にも春が来たようだ。空撮しても雪は見当たらない。

土器発見

昨日散歩中に、やや大きめの縄文土器のカケラを発見。この付近は子供の頃から土器や鏃を探して遊んでいた所。
この近辺では東北新幹線の工事に伴い、大量の土器が発見されていて、ちょうど今は岩手町沼宮内にある石神の丘美術館にて発掘された物が展示中だ。