カブは楽しい

朝ドラを、より楽しむためにと、脚本家の北川悦吏子さんを再フォロー。

昨日いただいたホウレンソウをおひたしにしていただいた。

川向こうのご近所さんがヤマハメイトの前輪がパンクしたというので、ブレーキとホイールを分離してあげたり。

湧き水を汲みに行ったり。

雨が降ったり止んだりだけど、カブに乗りたくて。

ちょろちょろ清水で給水

八幡平観光へ向かう前に、盛岡市玉山区にある、ちょろちょろ清水で美味しい水を給水。


2リッターのペットボトル2本で持ち帰り。

その直後、地元の方らしき自転車の方と歩きの方二人が給水に現れたので、ボクの中で一気に水の価値が上がった。

おたすけ清水 2

庭に自生しているアサツキとネギの株を掘り起こして沼宮内の叔母に届けた後に、北山形まで移動してテンカラ竿を振り回して遊んでみた。

またまた道の駅くずまきへ。

本日は晴れたら八幡平アスピーテラインの雪壁に囲まれた走行動画を撮りたかったけど、天気が怪しいので大坊峠と葛巻付近までツーリング。

道の駅くずまきに併設されている産直ハウスほすなあるにて味付けジンギスカンと柚子の香りのタクアン、焼きそばを購入。


そして、大坊峠を沼宮内方面へ戻る途中で左折して林道を走り、おたすけ清水へ。

ここの水は本当に美味しい。


元々なのか、武川のショックのおかげなのか、カブでの林道走行は楽しい。

帰宅後の洗車は必要だけど、それもカブ好きなら楽しいよね。

おたすけ清水

 

岩手町内の大坊にある、おたすけ清水で湧き水を汲んできた。確かに美味しい。この水で珈琲を淹れたら最高だろうなぁ。ただ、友人の運転で行ったので次回1人で辿り着けそうもない。